ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

【オランダ・ユトレヒト】ドム教会に行ってきた。教会の人がとても優しく、教会内のカフェも安くて本当に居心地がよかった。

訪問日:2016年1月7日(木)

ドムタワーに登ってから、正面のドム教会へ向かいました。


入場料は無料ですが、入り口に「2.5ユーロの寄付をしてくれると教会の維持に助かります」と掲示。

 

ドムタワーに登る際、受付場所がよく分からず、ドム教会の受付の方に道を教えてもらいました。わざわざ教会の外に出てまで教えてくれたのです。

この恩もを返すために寄付しようとしたら、受付のおばさんに「タダだからそのまま入って」と言われました。えええ・・と思いつつも小銭が見つからなかったのでそのまま入りました。

 

f:id:ujin11:20170818022802j:plain

すっごく良い感じ。ドムタワーのついでに来ただけでしたが、ドム教会を目指してユトレヒトに来るのも悪くない。

 

f:id:ujin11:20170818022913j:plain
教会内だったので、静かに写真を撮っていたら係りの人が「祭壇に上がって、もっと良い写真を撮ってよ!」と話しかけてくれました。

 

祭壇に上がっていいの!!?「本当ですか?」と恐れながらお邪魔しました。 

お言葉に甘えてパノラマ写真。

f:id:ujin11:20170818023010j:plain

 

普通に見学しても綺麗でしたが、祭壇からの景色は圧巻。

f:id:ujin11:20170818023039j:plain

見学者も少なく、この素敵な空間をのびのびと感じられて幸せでした。

 

f:id:ujin11:20170818023553j:plain

この教会、ただ者ではない!それもそのはず。ゴシック建築ではオランダ最古の教会。1254年~1517年にかけて建築されたものなのだそうです。そんな歴史ある教会の祭壇に上がらせてもらうなんて・・・

 

天井を見上げても美しい

f:id:ujin11:20170818023047j:plain

撮影禁止のマーストリヒト聖母教会に比べて大分フレンドリーな教会でした。

 

ドム教会、マーストリヒト聖母教会、全く違う雰囲気なので面白いです。 

 

この日はドム教会から沢山の祝福をうけたので、寄付しようって思ったらロウソク1本1ユーロで売っていました。

f:id:ujin11:20170818023645j:plain

ドム教会での優しさに感謝しながらろうそくに火をともしてきました。

 

今日は良い日だな~なんて思いながらウロウロしていたら小腹がすきました。

教会内のカフェに入ることに。店内は、おじーさんおばーさんばかりで、お店の人が昼を食べようとしていました。「昼の時間にごめんなさい」と言うと「良いのよ。だって、こうしてあなたがお茶をしに来たから。それで良いのよ」って超優しく迎え入れてくれました。

 

f:id:ujin11:20170818023806j:plain

雨の日でしたが、中庭がとても綺麗

 

f:id:ujin11:20170818024034j:plain

お茶とケーキセットで3.5ユーロと値段も良心的。

ドム教会で出会った心優しい人々のことを思い出しながら、静かなひと時を過ごしました。

 

カナダグースを着ていても寒いと感じた小雨の中のドムタワーツアー。その後、待っていたのはドム教会での心温まる一時でした。

一人ひとりの好意や優しさは、それだけを見ると小さく見えるかもしれません。しかし、一人一人の小さな優しさが重なることで、温かさが二乗されていく感じがしました。

 

異国で感じた温かさ。

本当に良い一日でした。

 

ドム教会、好き!

 

(229/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中