ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

【HSPあるある?】風邪を引いている時が心地よい。この感覚が毎日続けば良いな・・・

8月24日(木)風邪を引いた。

2週間はひどい咳が続き、声も「カスカス」で電話にも出れないほどだった。

一時は咳をするたびにあばら骨に響き、寝たり起きたり、体勢を変える度に激痛が走った。骨折したのかと思った。

 

ようやく咳が止まり始めたと思ったら今度は、くしゃみが出始めた。

 

今朝もいつも通り、起きて直ぐにブログを確認。

 

昨日更新した以下のタイトルを見た瞬間に「これ1カ月前にアップしたやつなのに!!!!!」と訳分からない思い込みをしてパニックにwwww

オッタマゲーー!

風邪のせいで思考力、落ちすぎwwww

 

職場でも珍しく集中して仕事できたので、多分間違いだらけwwww

「仕事できた感」がしているだけだが、気分は良かった。

先輩から鋭い質問をされても「知らんがな~(ハナホジ)」みたいな気分でいれたし。

資料について何か質問されても「知らんがな~何でもいいし」みたいな雰囲気を醸し出していました。

 

あああ、この感覚、酔っている時に似ている。

 

極めつけは、普段であれば「眠い」という感覚が分からずなかなか寝付けないのに、今日は猛烈に眠い。

 

体がだるいという難点がありますが、風邪をひいている時の方が精神状態は健康な気がしました。

普段は、色々と察知しやすいので相手の顔色をうかがったり、少し嫌なことがあっても我慢してしまってドンドン嫌なことが溜まっていくのですが、この数日間は超自己中を貫き(というか、コントロールできなかったので自動的に自己中モード)、大らかなペース(速められないだけwww)で過ごすことができました。

 

風邪をひくのも良いものです。

お陰で今日はこんな時間なのに、もう寝れそうなんですから。

 

p.s. 明日、今日仕事した分を見直すのが怖すぎますwwww

 

(268/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中