ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

大切なのはイメトレ!運動する時、提案する時、決断する時などなど

なーんか上手く行かないな!ってことありません?

 

私の場合は「為替の売り時」が分からず最近モヤモヤしていました。

なんでだろうな~

なんでいつも「良い時」に行動できないんだろうな~

 

何度も何度も思い返してみて、その度に行きつく答えがあります。

イメトレできていない!

 

ほら、有名なスポーツ選手もよく言うじゃないですか。

 

ある水泳選手がこんなことを言っていました。

「当日、会場に入る時に聞く音楽や屈伸をする回数、ジャージを脱ぐタイミングなど、前日までに全てイメージトレーニングをしておく。当日は、ビデオを再生するようにイメージした通りの行動をするだけ。」

全ては決められたことを決められた通りにこなすことに全力をかけます。

 

当日は、イメトレした通りに動くだけ。考える必要がないんです。

一方でイメトレしていない場合はどうなるか。

動作一つ一つに「判断」が必要となります。

「判断」をする度に人はエネルギーを使います。

 

水泳の場合、自分の力を出し切れば良いだけの競技です。

このイメトレは、外部要因に多く影響される普通の生活では活用できないか?

 

そんなことないですね。

 

為替も上がるか下がるかなんて全く分からない代物ですが、

「上がった場合はこうする」「下がった場合はこうする」と決めておけばいいのです。

 

何か提案する時も同じです。

「Aの提案がウケた場合はBも勧める」「Aの提案がウケなかった場合は、もう一度だけ丁寧に説明してみる。」と決めておく。

 

事前に何パターンも考えておけば、出来事に合わせて動けば良いだけです。

できるだけ「想定外」を無くすこともミソですね。そのためには「場数」を踏む必要があります。

この時はこうだったな、あの時はこうだったな。

 

失敗が続くと嫌になることもありますが、何かやり遂げるには避けられない道なんでしょうね・・・

 

ただ、何でもかんでもイメトレしてると時間がいくらあっても足りないので、「コレ」ということに絞るのが良さそうです。

(340/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中