ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

【ダイエット始めました】コロナ対策を一生懸命にした私が太った理由

Sponserd Link

「コロナによって自宅にいる時間が長くなった!そして太ってしまった!」という方こんにちは!

絶賛増量中のJIN(ブログ主)です!!

 

「コロナ期間を経て増量したけど別に痩せたくない。今の体型に満足」という方!それは素敵です。「今の自分に満足」というのは素敵な状態なのでそのままでいてください。

 

さてさて・・・

このブログにたどり着いているからには「ちょっと痩せたいな・・・」と思っているのではないでしょうか。

 

「痩せたい!」というのならぜひ、ぜひぜひ!

 

私と一緒に痩せましょう。

 

このブログでは、私が痩せるまで定期的に「コロナ太りをしてダイエットする方に向けた情報」を発信します。

気になった方は「読者になる」ボタンを押すか、Twitterのフォローを押して定期的に情報を受け取ってください。

 

「お前は何ものだ!」という方のために、ダイエットに関連する私のプロフィールです。

 

<JINのプロフィール>

HSP

・アラサー

・生物学的に「F」

・過去にダイエット成功(60キロ→52キロ)体型を維持

・21時まで残業することが多くストレス抱えがち

・自宅待機によるコロナ太り(2020/03/01~07/01)により55キロ→60トン

はい!5トン!

およそ4ヵ月間で5トン増量しました!!

 

<コロナで太った主な原因(分析)>

「コロナは免疫力が低くなるとかかりやすい」という都市伝説を信じたことが主な原因です。

「コロナにかからないためには、体型維持とか気にしてる場合ではないではないか!食べたいものをお腹いっぱい食べよう!!」と決意。

昼ごはんの後にチェリーをドカ食い、夕食の後にクレープをほお張ったり、夜食にラーメンを食べる生活を繰り返していたら・・・太った!

終電まで残業する日も続き、20時とか少し早めに上がれる日はご褒美として「タピオカドリンク」のメガサイズ(タピオカ2倍)を飲みながら帰宅していました。

土日は近所のスーパーへ買い出しに行き、炭酸ジュースを確保。ゴクゴク。

 

こうして書き出してみると太った理由がよくよく分かりますね!!(キラッ)

※ちなみに「コロナは免疫力が低くなるとかかりやすい」は都市伝説ではなく世界中で唱えられているマジでガチで正しい情報。

 

<このブログを読み続けることをお勧めする方>

・コロナの自粛期間によって太った

・「ダイエット」のために新たに時間やお金は費やしたく無い

・今まで着ていた服が入らなくなった(もしくは服がパンパン)

・元々標準体型(BMI18.5~25未満)だったがコロナを期に数キロ~10キロ増量した

 

<私が今後発信する情報の特徴>

・「無理しない」ダイエット

・「無料」でできるダイエット

・ダイエットのための特別な器具は不要

・自分に合うダイエット方法の考え方を公開

・一般人(非体育会)が無理せずに実践できる

・ダイエットのモチベーションが上がる情報を発信

・ダイエットに必須のダイエット関連の基礎知識を分かりやすく説明

・JIN(ブログ主)もダイエット中なのでダイエット仲間ができて心強い

 

ダイエット界隈からすると私はド素人かもしれませんが、Stay Homeで行動制限がなされている今、まさにダイエットにチャレンジしている私だからこそ発信できる情報があります。

早速2週間前からダイエットを始めましたが「信じられないくらい出っ張ったお腹」を見てとても悲しい気持ちになって「いつか痩せられる日が来るのかな」と自信を無くしかけました・・・(正直言うと、自信がなくなりました)

こんなリアルな気持ちが分かるのも実践しているからこそ!(皆さんがダイエットをする時もきっと同じ気持ちになる気がします)

 

ということで、JINによるダイエットチャレンジのはじまりはじまりです。

ダイエットしようと思ってたぜ!という方は次の記事をお楽しみに。

 

今後定期的に「コロナ太りをしてダイエットしたい方に向けた情報」を発信するので、気になった方は「読者になる」ボタンを押すか、Twitterのフォローをオススメします!

 

ほんじゃ、また!