ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

ドラクエもそうでしょう。「主人公感が無くなる」の意味が分からない。歳を重ねる毎に「主人公感」は増していくものでは

話題のツイート

 

ちょっと待って、主人公感ってですか!?

f:id:ujin11:20170926222859j:plain

 

 

村人Aとして粛々と生きてきた私には全くピンときませんが、これだけリツイートされているということは多くの人が「歳をとる毎に主人公感が薄まること」を感じているようですね。

 

掲示板にはこんな人も出没

今でもだけど

時々自分が能力者みたいな事考えてるけど

お前ら何歳まで自分が主人公だと勘違いしてた? | ソニック速報

 

俺は間違いなく自分が主人公だと思ってる
低スペックだけど

この世の主人公が自分だと思っていた奴wwww : りぷらい速報

 

・・・

ところで「主人公感」って何。

 

だって考えて見てください。

大前提として、私たちの人生の主人公は「」以外にいません。

f:id:ujin11:20170926222935j:plain

 

ゲームに例えてみます。

「私の人生」という名のローリングプレイングゲームにおいて「私」が操れるのは、「私」だけ。

「どんな道具を持つのか」、「誰に話しかけるのか」、「どんな敵と戦うのか」を選ぶのは自分自身。

f:id:ujin11:20170926223016j:plain

どんなに自分が弱くても、お金が無くて強い武器を買えなかったとしてもゲームは続きます。

格上のジムリーダーを倒せなかったとしても、何回もHP切れになって目の前が真っ暗になってポケモンセンターや神父様にお世話になったとしても「人生の主人公は私」であることに変わりありません。

 

その辺りの草むらで雑魚ポケモンと戦ってレベル上げをしたり、良い薬草を買うために途方も無く道を歩いたり、「この時間は何だろう。面倒くさい」と思うこともあります。

 

 

もう一度話題のツイートを見てみましょう。

 

30歳を超えると「どんな道具を持つのか」「誰に話しかけるのか」「どんな敵と戦うのか」を選べなくなるということでしょうか・・・きっとそんな訳ありませんよね。

f:id:ujin11:20170926223106j:plain

ゲームも進めれば進めるほど、使える道具が増えたり、倒せる相手が増えたり、します。

30歳を超える頃には、今よりかはお金もあるでしょうし、色々と経験して心の余裕もできているでしょう。自分にとって価値あるものを判断してイタい思いをすることもきっと減るはずです。

 

つまり、歳をとればとるほど主人公感は増すのではないでしょうか!

f:id:ujin11:20170926223257j:plain

 

少なくとも私は、主人公感はマシマシで!

と思って生きていきたいですね。

 

(267/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中